So-net無料ブログ作成

「Windows10」への無償アップグレード/インストール方法記事メモ [Windows10]

2015年7月29日より、Microsoftの新しいOS「Windows10」の提供が
開始されたようですので、無償アップグレード/インストール方法の記事を
メモしておきます。


-Windows 10へのアップグレード手法を日本マイクロソフトに聞く
       ~明日より無償提供を開始するWindows 10 (PC Watchの記事)-

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/gyokai/20150728_713812.html


-Windows 10のインストールプログラムが提供開始
       ~アップグレードとクリーンインストールに対応 (PC Watchの記事)-

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150729_713957.html



上記記事の気になる個所を簡単にまとめておきます。
(詳細は、上記記事をご確認ください)

Windows 10のインストールおよびアップグレードを行なうための、
「メディアクリエイションツール」をダウンロードして起動し、

1.「USBフラッシュドライブ」
2.「ISOファイル」

の選択を行い、

・「1」を選んだ場合、Windows 10のアップグレード/クリーンインストール
(クリーンインストールにはWindows10のプロダクトキーが必要)用のUSBメモリの作成

・「2」を選んだ場合、「ISOファイル」のダウンロード

を行うことができるようです。

「ISOファイル」ダウンロードした場合、DVDに書き込むことで、Windows 10の
インストール用DVDファイルが作成できるようです。


「メディアクリエイションツール」のダウンロードページ

http://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10



Windows 10のインストールですが、上記「ISOファイル」をダウンロードして、
DVDに書き込んでインストールディスクを作成して、今のメインPCに、
新しいSSDを買って取り付けてから、アップグレードインストールを
試してみようかと思っています。
(もう少し、様子を見つつ考えます)

Windows 10の標準ブラウザは「Microsoft Edge」になっているようで、
「Microsoft Edge」を使用して、古いサイト(Internet Explorer専用で作られたサイト)
の閲覧の際にエラーが発生した場合、
Internet Explorer 11(IE11)も搭載されているようですので、
IE11で閲覧すれば(互換モードも使用して閲覧すれば)、大抵のサイトは
閲覧できるのではないかと思います。


Windows 10、使うのが楽しみです。


人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しておりますので、ぜひ応援のクリックをお願いします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0