So-net無料ブログ作成

ThinkPad W510をWindows7 SP1 Pro 64bitからWindows10 Pro 64bitにアップグレード完了! [Windows10]

先日、ThinkPad W510をWindows7 SP1 Professional 64bitから
Windows10 Professional 64bitにアップグレード
(無償アップグレード期間中でしたので無料でアップグレード)しました。

ついでに(笑)少しでもWindows10を快適に使いたいと思い、
4GBだったメモリに、新たに8GB(4GB X 2枚)を購入しまして、
合計12GBに増やしました。
(メモリスロットすべて[4スロット]にメモリがささりました)


ThinkPad_W510_Win10_005.JPG
Windows10アップグレード完了!
ThinkPad_W510_Win10_001.JPG ThinkPad_W510_Win10_002.JPG
購入したBUFFALO社製メモリ
(DDR3 1333 SO-DIMM)
箱から取り出したメモリ(4GB X 2枚)
ThinkPad_W510_Win10_003.JPG ThinkPad_W510_Win10_004.JPG
裏蓋を空けてメモリを増設
(後で逆に挿し変えました)
キーボードを取り外してメモリを増設
(後で逆に挿し変えました)



勢いでアップグレードしてしまったので(笑)
すでにうろ覚えですが、行ったことをご紹介します。


※ThinkPad W510は、Windows10サポート対象外のようです。
  もし、この方法でアップグレードを行われる際には、
  自己責任でお願いします。


WINDOWS 10 アップグレード対象製品(Lenovo社のページ)

https://support.lenovo.com/jp/ja/documents/ht103535


・ThinkPad W510のWindows10無償アップグレードの時に行ったこと

1.WindowsUpdateAgentを更新

WindowsUpdateAgent Win7 SP1 x64

http://download.windowsupdate.com/windowsupdate/redist/standalone/7.6.7600.320/WindowsUpdateAgent-7.6-x64.exe

2.WindowsUpdate Clientを更新

KB3138612 x64

https://www.microsoft.com/ja-JP/download/details.aspx?id=51212

3.提供されている最新版にBIOSをアップグレード

http://support.lenovo.com/jp/ja/products/laptops-and-netbooks/thinkpad-w-series-laptops/thinkpad-w510/downloads/ds013597

4.Microsoft社の「Windows 10 を入手する」ページより、メディア作成ツールを
ダウンロードして実行し、「この PC を今すぐアップグレードする」をクリックして
Windows10のアップグレードを実行
(途中でアップグレードの同意画面?が表示されますので、
同意してアップグレードを進める必要があります[うろ覚えです・・・])

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

※重要なデータは普段からNASとUSB外付けHDDにバックアップしているため、
バックアップは行わずにいきなり(笑)アップグレードを実行しました。

※アップグレードの際にシステムドライブのディスクの空き容量が
20GB程度?空いている必要があるようです。

※Windows10のシステム要件(Microsoft社のページ)

http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-10-specifications

5.しばらく放置しておき(何時間放置したかは忘れてしまいました[汗])
Windows10へのアップグレードが終了して、初期設定画面が表示されるので、
カスタム設定で、ひととおりの設定を行う

6.Windows10のログオン画面が表示されるので、
今までのユーザアカウントとパスワードでログインして、
Windows10を使う


以上で、Windows10にアップグレードできました(うろ覚えです・・・)


メモリ増設は、本体裏側の裏蓋をはずしての増設と、
本体上部キーボードを取り外しての増設を行いました。
(メモリ増設方法[メモリ増設するための分解方法]はWebで調べました)

その際、スロット0(キーボード側上段のスロット)と
スロット1(液晶ヒンジを上にして本体を裏返して裏蓋を外した左側のスロット)に、
今回購入した4GB X 2枚のメモリをそれぞれ挿入して、
今までのメモリをスロット2(キーボード側下段のスロット)と
スロット3(液晶ヒンジを上にして本体を裏返して裏蓋を外した右側のスロット)に
挿入することで、Windows10で12GBのメモリが認識されました。
(写真は6GBと認識されてしまった際のメモリの状態ですので、
それぞれ、メモリの挿入位置を逆に変えました)


とりあえず、今のところ不具合もなく使えていますので、
まずは、ThinkPad W510のWindows10無償アップグレードが完了
となりました(このまま何も起こらなければですが[笑])。


今後、メインのデスクトップPC(Windows8 第2世代Core i7)やサブの
デスクトップPC(Windows7 Athlon64 X2 4200+?)を
Windows10に無償アップグレードするかどうか、
無償アップグレード期間終了まで時間がありませんが、考えます。





人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しておりますので、ぜひ応援のクリックをお願いします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0