So-net無料ブログ作成

システムアーキテクト試験(2012年秋)ついに受験! [システムアーキテクト試験]

今日(10/21)、システムアーキテクト試験(SA)を
受験(再チャレンジ)してきました。

2012102101_SA.jpg


昨年(2010年)秋の応用情報技術者試験に合格していたので、
今年も午前1試験は免除となり、午前2試験、午後1試験、午後2試験を受けました。

試験内容ですが、

午前2は25問の多肢選択式(40分間)。

午後1は以下の4つの設問から2つ選んで筆記で回答(1時間30分)。

 ・問1:会計システムの再構築
 ・問2:Webによる写真プリント注文システム
 ・問3:セミナ管理システムの再構築
 ・問4:電気自動車専用カーシェアリング運営システムの開発

  (問2と問3を選択し回答しました)

午後2は以下の3つの問題からどれか1つを選んで、
設問ア(800字以内)、設問イ(800字以上、1600字以内)、
設問ウ(600字以上、1200字以内)の問いに従って、それぞれ論述(2時間)。

  ・問1;業務の変化を見込んだソフトウェアの構造の設計について
  ・問2:障害時にもサービスを継続させる業務ソフトウェアの設計について
  ・問3:組込みシステムの開発プロセスモデルについて

  (問1を論述しました)


試験の手ごたえは、午前1はぎりぎり大丈夫かなというところで、
午後1は問2の回答に時間がかかり過ぎて、問3の回答時間が足りず、
空欄だらけでしたので、6割いかなそうな感じです・・・

そして論文ですが、昨年と同じく、午後2の論述の時間が足りず、
設問ウの論述が最後まで書けませんでしたので
採点されません・・・あと200文字程度書ければ文字数を満たしたのですが、
書くのが間に合いませんでした(苦笑)

とうわけで、今回のシステムアーキテクト試験も、
残念ながら結果を待つこともなく、
落ちたことが確実になりました。


今年もやれるだけのことはやったので、
結果は残念ですけど、悔いはありません。

来年(2013年)の秋のシステムアーキテクト試験ですが、
再チャレンジしようかどうか、
今のところ迷っています(笑)


とりあえず今は試験から解放されて「ほっ」として、
気持ちに少し余裕がでてきた気がします。

これから自分はどうしたいのか、どうなりたいのか、
今後の自分戦略をじっくり考えてみます。


もちろん、たまっている技術書籍もコツコツ読みます(笑)


-情報処理技術者試験-

http://www.jitec.jp/


-システムアーキテクト試験(SA)概要-

http://www.jitec.jp/1_11seido/sa.html


人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しておりますので、ぜひ応援のクリックをお願いします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0