So-net無料ブログ作成

関数型言語「Scala」のバイブル本を購入!! [ITスキルアップ書籍]




前々回の記事で、「関数型言語」の書籍を購入したいと書きましたが、
記事を書いた後すぐに、↑の書籍を注文し、時間がかかりましたが、
今日(6/8)、ついに届きました。

どの関数型言語の書籍を購入するか悩んだのですが、
関数型言語の中でも、Javaとの親和性が高い
(Javaプラットフォームで動作する)ということで、
「Scala」言語の書籍(バイブル本と呼ばれている書籍)を
購入しました。


この書籍の初めに


Javaの経験により、静的型付け言語を使ったプログラミングは、
紋切り型のコードを大量に発生させることが明らかになった。
このような紋切り型コードを削減するには、静的型付けを
捨てなければならないというのが一般的な考えであり、
Python、Ruby、Groovyなどの動的言語が、
日の出の勢いで関心を集めてきた。ところが、
Martinの頭脳が生み出した最新の産物であるScalaが、
この一般的な考えの誤りを明らかにしたのである。


と、とても興味を惹かれる紹介文が載っており、
(前後にもっと紹介文がありますが、省略しています)
すぐにでも書籍に載っているコードを
ガリガリ組んでみたい気持ちになりました。


Scala言語を習得することによるメリットを、
まだ実感できていませんが、
システム開発についての新しい何かをつかむ
「きっかけ」になりそうな気がするので、
ガリガリ組みながら読み進めて、
体得できるように頑張ります。



人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しておりますので、ぜひ応援のクリックをお願いします。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0