So-net無料ブログ作成

PostgreSQLへのJDBCドライバを使用した接続 [Java]

PostgreSQLへのJDBCドライバを使用した接続方法を
忘れっぽい自分のためにも(笑)記事として残しておきます。


開発用PC(自宅サーバとは別のPC)で使用しているEclipseから、
自宅サーバに構築したPostgreSQLデータベースに接続しようとした際に、
PostgreSQLの外部からの接続設定でハマってしまった箇所と、
PostgreSQL用のJDBCドライバを使用して、
データベースへの接続を確立する箇所のjavaソースコードとなります。
(PostgreSQLのバージョンは8.1.11で、
JDBCドライバは「postgresql-8.1-414.jdbc3.jar」を使用しています)


以下、具体的な方法になります。

・PostgreSQL設定ファイル「pg_hba.conf」への開発PCアクセス許可設定
 (設定箇所周辺のみ掲載)

  解説・・・開発PC(IP:192.168.1.10と192.168.1.10)からのアクセスを許可し、
       Eclipseなど統合開発環境から、データベースにアクセスできるように
       設定しています。環境に合わせて適宜置き換えてください。

# IPv4 local connections:
host all all 127.0.0.1/32 ident sameuser
host all all 192.168.1.10 255.255.255.255 trust
host all all 192.168.1.9 255.255.255.255 trust


・PostgreSQL設定ファイル「postgresql.conf」への通信許可設定
 (設定箇所周辺のみ掲載)

   解説・・・「listen_addresses = '*'」を設定し、postmasterへのTCP/IPアクセスを
        全て許可しています。

# - Connection Settings -

#listen_addresses = 'localhost' # what IP address(es) to listen on;
# comma-separated list of addresses;
# defaults to 'localhost', '*' = all

listen_addresses = '*'


・JDBCドライバを使用したアクセス方法
 (データベースへの接続確立部分のjavaソースコード)

// ドライバクラスをロード
Class.forName("org.postgresql.Driver");

//PostgreSQLデータベースへ接続
Connection con =
DriverManager.getConnection(
"jdbc:postgresql://設定1:5432/設定2",
"設定3",
"設定4");


   ※設定1から設定4は以下の設定情報を適宜置き換えてください。

      設定1:PostgreSQLが稼動しているPCのホスト名またはIPアドレス
      設定2:接続するデータベース名
      設定3:データベースアクセスユーザ(例:postgres)
      設定4:データベースアクセスユーザのパスワード


PostgreSQLへのJDBCドライバを使用した接続がうまくいかず、
行き詰ってしまった際などに、お役に立てば幸いです。



人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しておりますので、ぜひ応援のクリックをお願いします。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 2

Lunamaria

はじめまして、こんばんわ。
JDBC+Postgresで検索してたどり着きました。

> ・PostgreSQL設定ファイル「postgresql.conf」への通信許可設定

現在、クライアントからJAVAプログラムでサーバのPostgreSQL
に接続しようとしているのですが、プログラミングだけではなくて
設定ファイルの編集も必要なのですね。

「postgresql.conf」っていうのはサーバサイドのファイルでしょうか。
試しにやってみたいと思います。
 
by Lunamaria (2009-08-13 23:03) 

tata

Lunamariaさんはじめまして。

コメントありがとうございます。


>プログラミングだけではなくて
>設定ファイルの編集も必要なのですね。

そうですね。
PostgreSQLにどのPCからの接続要求を受け付けるかなど、
セキュリティの設定が必要になってくるようです。
(私も細かいところは現在勉強中です。)


>「postgresql.conf」っていうのは
>サーバサイドのファイルでしょうか。

PostgreSQLがインストールされているPCに
存在するPostgreSQLの設定ファイルです。


サーバのPostgreSQLへの接続には、
上記記事にもありますが、PostgreSQLの設定ファイル
「pg_hba.conf」と「postgresql.conf」に
別のPCから接続するための設定が必要になります。


設定ファイルの場所ですが、
PostgreSQLインストール場所に
「data」フォルダがあると思いますので、
そのフォルダに移動していただければ、
設定ファイルが見つかると思います。


うまく接続できるといいですね。



by tata (2009-08-14 09:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0