So-net無料ブログ作成

VB.NETのコンストラクタはNew() [社内SEの雑記]

VB.NETはオブジェクト指向と言われているけれど、
実際どんなもんなのだろうと調べていると、
下記のような事がわかりました。

・わかったこと

 コンストラクタは「New()」と記述する。
  →(JavaやC#では「クラス名と同じ名前」を記述する)

 抽象クラスは「MustInherit」とクラス宣言に記述する。
  →(JavaやC#では「abstract」と記述する)

 抽象メソッドは「MustOverride」とメソッド宣言に記述する。
  →(JavaやC#では「abstract」と記述する)

どうして、JavaやC#と同じようにしなかったのでしょうね?

ただでさえVB6からVB.NETへ移行する敷居は高いと思われ、VB6の開発者から
いやがられていそうなのに、一般的な言語の宣言の仕方と異なる宣言にして、
JavaやC#を使用している開発者をも退けようとしてるのでしょうか?
理解不能です。
(使い慣れればたいして変わらないとでも思っているのでしょうかね...)

今後、VB.NETへ移行する時がきたら覚えざるを得ないのでしょうね。
かなり気が引けます...


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0